カラクリ箱
    主に創作人形と絵画の制作記です。
    ブログ名 カラクリ箱

    リンクフリーです。バナーURL:http://blog-imgs-45.fc2.com/t/a/g/tagr/20100702215839919.jpg ブログURL:http://tagr.blog92.fc2.com/

    スポンサーサイト
    --年--月--日 (--) --:-- | 編集
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    古時計
    2012年09月30日 (日) 01:10 | 編集
    田舎の祖母宅にあった時計です。
    昭和20年代に買ったもので数十年ぶりに動かしてみました。
    調子が良ければ3日動きます(笑)

    ネジ巻き式のものは味があっていいですね。

    P1030893 (310x350)


    P1030894 (350x263)


    機械部分です。
    歯車がすごく好きです。こうゆう連動していく動きとかいいですね~。
    P1030885 (258x350)

    スポンサーサイト
    古いもの集め
    2012年09月30日 (日) 00:46 | 編集
    ここしばらく古いもの集めをしていました。
    数ヶ月前アンティークレース目的に初めて骨董市に行ったのですが
    そこで色々な古くて面白いものを見かけました。

    それから骨董市巡りを始めたのですが
    ある日、古いものについてインターネットで調べてみたら
    海の漂流物を収集するビーチコーミングや
    古い瓶を収集するボトルディギングというものがあることを知りました。
    さっそく海などを巡ってみましたが、よく探せば本当に色々なものが見つかります。
    探索好きな私はすっかりはまってしまいました^^;


    ↓ついこの間海で拾ったもの
     特にめぼしいものはなかったです・・
     運がよければ古いガラス瓶が拾えるようです。
     今度はもっと鮮やかな貝やシーグラスが拾えるところに行きたいです。

    P1040381 (350x263)

    P1030862 (350x263)




    ↓こちらは近所の田舎道で見つけたもの
     案外近くに落ちているものなのですね!
     気泡が入ってるガラス瓶はいいですね~。
     
    P1040208 (350x117)

    青い瓶の欠片はローマ字でオオキとあります。
    薬瓶でしょうか?
    P1040212 (350x273)


    何の瓶でしょうか?
    P1040209 (350x263)

    地元名産の柴沼醤油の陶器です。破片ですが思わず拾ってしまいました。
    土地柄がでますね~。
    柴沼醤油は祖父が勤めていたので知っているか聞きましたがわからないそうです。
    ということは祖父が勤める前の時代のものでしょうか?
    P1040210 (350x263)


    田舎道です^^
    P1040222 (350x263)



    他にも色々な瓶や陶器を見つけたので、また載せたいと思います~

    ろくに・・
    2012年09月29日 (土) 23:41 | 編集
    最近ビーチコーミングやボトルディギングにはまってしまい
    ろくに製作記を更新していませんでした;

    ふと気づいては顔や苦手な部分(手足指)などちょくちょくやっています。
    構想は練るのですがそればかりで手を動かさなければ何も始まりませんね・・^^;


    2012年08月29日 (水) 23:32 | 編集





    現在進めている模写です。金箔を貼る前の写真です。
    背景のボーロ(茶色い部分)を塗ったところに水をたっぷり塗って貼ります。
    小さい顔
    2012年07月31日 (火) 23:53 | 編集
    うっかり1ヶ月以上ブログを書いてませんでした、、

    人形はやはり頭ばかり作ってます。
    顔形を作るのがけっこう好きですね。
    体は肋骨など骨が出っ張る部分が作ってて面白いです。

    かなりデフォルメした頭↓





    鶉の聖母(模写)
    2012年07月31日 (火) 23:37 | 編集


    2012年 7月 テンペラ 板

    ピサネッロの鶉の聖母です。

    色々ある聖母子像の中でも、表情など穏やかさがあっていい絵だと思います。
    あと背景の動植物が可愛らしいです。
    題名が鶉の聖母というのもなぜ鶉なのか考えると面白いです。

    今回は油彩を使わずテンペラだけで仕上げました。
    油彩を使わないので乾くのが早く時間的には早く製作できました。
     
    ただ細い筆で画面を埋めるように描いていくので
    腕が疲れますね^^;




    背景など実物とはだいぶ変えてあります。
    足元のかわいい植物が入らなかったので背景にしました。

    あまり大きな絵の資料が見つけられなかったので
    金地の模様などは自分でいいようにしてしまいました。



    本当は足元にいた鶉さん、
    画面に入りきれなかったので腰のあたりに移動してます(笑)

    鶉も見よう見まねです。
    元の絵もデザインのような面白い鶉ですね。
    表情
    2012年06月21日 (木) 01:09 | 編集
    目に力のある表情にしたいです。




    瞳の位置を変えるだけでだいぶ変わりますね。





    2012年06月01日 (金) 01:14 | 編集


    ちょくちょく進めています^^

    テンペラ画模写
    2012年05月29日 (火) 19:30 | 編集
    金を貼って金をメノウで磨いて色をつけました。
    塗るというより細い筆で重ねて描いてます。





    2012年05月22日 (火) 23:40 | 編集
    夜想+ピグマリオン・人形展終了しました。
    ご来場下さった方々、一緒に展示された方々、夜想スタッフの皆様に感謝いたします。
    色々と勉強になることも多く、他のクラスの方々とも交流できて楽しかったです。

    展示の機会を与えてくださり本当にありがとうございました!



    P1030340 (500x321)


    P1030346 (400x286)

    copyright&template: himeco
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。